エフエムいわぬま

川柳おたまじゃくし 今年の作品

2020年の作品

放送日 締切日 課題 名前(敬称略) ★秀作句
以下、佳作
1/10 12/22 笑う せつこ ★コロナ去りぶつかり歩く笑い声
春爺 人間が神さまに貰った笑い
甘いもの大好き 飾り終え笑う用意は出来ている
辛抱 世界の子どうか笑顔であるように
サッチャー 既にもう眼が笑っている隠し事
なごみ 笑うしかないかわたしが決めた夫
1/17 1/5 余韻 青空 ★冬夕焼けこの道でよかった
千の風 風船を離し一人になりました
若き鷹 金柑はジャムにあなたは元カレに
なごみ 逢ってきた傘がヒタヒタ畳めない
さくら草 飾らない言葉に残る副作用
亜子 残照の縁側で読むサザエさん
1/24 1/12 帽子 相模秋茜 ★青春の帽子被ったまま暮れる
きらりん マジシャンの帽子から出た妻の足
なごみ チャップリンの帽子どこえ行ったやら
さくら草 あの頃に飛ばした帽子今も追う
いちごほっぺ ボンボンが帽子の上で飛び跳ねる
初心者 汗染みた帽子も一緒甲子園
1/31 1/19 カード 相模秋茜 ★配られたカードにさいさsっして
安田蝸牛 切り札と言われ続けて飼い殺し
みつ子 決め技をかけなでくれ骨粗鬆
モーレツ戦士 ジョーカーを私一人が持ってない
フーマー 改札が開かないこれはこれは「Tカード」
花夢花夢 あの店で言えたらいいな「一克で」
2/7 1/26 残す ひとり静 ★残念な事も血となり肉となる
相模秋茜 飲み込んだ言葉の重さ胃に残す
たけやす 面影と酒が残っていて寒い
はるかん 日本の美徳はどこへフードロス
いちごほっぺ 10年間変わらないもの変わるもの
釣り人 明日のため?(はてな)をひとつ残しとく
2/14 2/2 希望 ★好奇心いつでも光る風を追う
かきくけ子 立つ位置で変わる表と裏の風
パンダ アイメーク最後ひと吹きヤッタルデ
大福餅 勤勉な汗の臭いの風に逢う
かたつむり いま頬を撫でてくれたかねぇ(亡)母さん
やんんちゃん 天気より気になる妻の風当たり
2/21 2/9 丸い タック ★月見る母祈りにも似た丸い背よ
みつ子 幸せは丸い大きなハンバーグ
甘いもの大好き しょうの無い人をまあるく包む愛
モーレツ戦士 身から出た錆を見ている丸眼鏡
遠藤見正 地球は丸い岐れ道で又逢おう
粘土おばさん 善し悪しを両手におさめ桜待つ
2/28 2/16 おもちゃ ほたて ★地球より大きくなったシャボン玉
相模秋茜 黄昏れてきたらおもちゃ箱を開ける
Xジャパン ままごとの中の虚と実行き来する
千の風 入園のおはじきに記す「かとうさち」
源氏 ヨーヨーが手に飛びついた日曜日
ひとり静 咲いた咲いた赤いピアノでチューリップ
3/7 2/23 ガラス はるかん ★うららかに薫る明治の窓ガラス
希望 虹色の地球を入れたガラス玉
かたつむり 部活で割ったガラス何枚?
大内正一 ワクチンが特殊なガラスで守られて
フーマー 思い出の小箱を覆う磨りガラス
遠藤見正 窓一つ隔てて38度線
3/14 3/2 舞台 春爺 ★人生の晴れ舞台ただいま佳境
てんてん 生かされて普段着のまま演じてる
ゆき 明日からは人生二幕靴磨く
スヌーピー この店の一番人気ワタシです
いちごほっぺ 無観客画面の向こうへさぁ響け
チューダー 酔った振りする女房に死んだ振り
3/21 3/9 陽炎 たけやす ★陽炎は古稀のパッションかもしれぬ
相模秋茜 陽炎がこころの壁に立っている
希望 亡き人と昨日も今日も糸電話
Xジャパン 陽炎に東京タワー踊り出す
フーマー 陽炎に飲みたくなったハイボール
目覚めるとどんどん溶けるものがたり
3/28 3/16 理想 パンダ ★理想でも何も無いけど嬉しい日
相模秋茜 裏表シオコショウする理想論
せつこ 痛くない程度に抓り夫婦道
モーレツ戦士 その通り言いつつビール友がいる
さくら草 車椅子蒲公英綿毛に憧れて
返納でほしいどこでもドアの鍵
4/4 3/23 勇気 希望 ★もう一回もう一回と立ち上がる
安田蝸牛 人生に退却するという勇気
相模秋茜 弱さを見せるって勇気なのだろう
かたつむり 勇気とは遠回りすることもある
はるかん 大丈夫!その一言で湧く勇気
いちごほっぺ 手を伸ばすたったそれだけ出来なくて
4/11 3/30 キューピー ★一途な流れ地図も着替えも持たないで
春爺 五段飛び川の石切り少年期
てんてん 天の川こんな小さい涙粒
ふみたん 被災地の村ごと老いて川流れ
雪上 牡丹餅 金が無い三途の川が渡れない
甘いもの大好き 五段跳び石投げ人に飽きた朝
4/18 4/6 うっかり ひとり静 ★大切なメモをはさんだままの本
春爺 段取りは完璧だったはずなのに
ゆき かけてるの忘れマスクに茶を飲ます
モーレツ戦士 アリバイは消したつもりの蝸牛
千の風 何気無く「昔あるところって何処?」
源氏 痩せたねと言う筈なのにやつれたね
4/25 4/13 甘いもの大好き ★覚悟する指輪離さぬ薬指
きらりん 連弾の夕べショパンの胸の奥
みつ子 これっぽち数える礼に湿す指
ほたて 君帰る夜明けの無糖缶コーヒー
静御殿 歯磨き粉絞り出すころ良い知らせ
花夢花夢 不格好そう笑うけど働いた手
5/2 4/20 粘土おばさん ★紙芝居いつまで続くまだ続く
かきくけ子 百歳の自分に宛てた手紙書く
相模秋茜 老いてなお古紙一枚の人でいる
千の風 福引でティッシュ一つの福が来た
キューピー 燕来る駅に改定時刻表
なごみ ギクシャクを生んでしまった紙の罪
5/9 4/27 景色 さくら草 ★遠回りして見た景色ひとり占め
タック 箱庭の景色戦の無い景色
希望 夫婦とは 同じ景色を 見た同士
Xジャパン ジーパンに此の世の穴が開いている
春よ来い来い 改札に春の定期と風通る
やんちゃん 変わる世に変わらぬふるさとの景色
5/16 5/4 決める パンダ ★リストラの朝新しい靴を履く
安田蝸牛 決める度何かを捨てている人生
春爺 円満に納得させるあみだくじ
花夢花夢 運命は私の拳じゃんけんぽん
ひとり静 行先を決めてしまえば出せる船
フーマー 肉じゃがが決め手になると限らない
5/23 5/11 菓子 相模秋茜 ★駄菓子屋に想い出という雨宿り
てんてん ゼリーがぷるん男の話しでぷるるん
かまぼこ 半分こ笑顔は二倍黒糖パン
青空 中華まん一つ聖書の重さあり
チューダー 戒名の光る位牌に菓子二つ
はるかん 新茶汲む声高になる郷の菓子
5/30 5/18 ナゾ 花夢花夢 ★天国でゆるりとしよう答え合わせ
てんてん 見惚れてたマジシャンが吐く万国旗
きらりん 謎だった仏頂面のマトリョーシカ
さくら草 僕が今日何をしてたか分かる妻
かたつむり なんで今ごろ告白をする
粘土おばさん お裾分け玄関先に置いてある
6/6 5/25 なごみ ★雨だってスタsスタ歩く胸を張り
かきくけ子 去る人の背中を濡らす通り雨
秀人 夕立 ずぶぬれが好き 恋をして
新人 サイダーがシュワっと小雨程の恋
ほたて なんとなく似た人探す小ぬか雨
いつも遠州人 片腕を濡らした出逢い蛇の目傘
6/13 6/1 細い 春よ来い来い ★国籍のない三日月だワイン酌む
相模秋茜 君を恋う夜は決まって細い雨
春爺 細身ではあるがどうして芯がある 
源氏 統計はまことしやかに先細り
チューダー 心細くドロップの缶ふってみる
粘土おばさん ワクチンの針の長さに怯む腕
6/20 6/8 パズル ふみたん ★一枚のピースを捜す人生だ
ゆき 好き嫌い超えた夫婦の謎の旅
せつこ 順番にピースを拾う旅心
モーレツ戦士 補助輪を外し難問 漕ぎだす子
さくら草 悔い愚痴も僕の人生ひと欠片
連れ添ってハートのかたち埋めていく
6/27 6/15 ひらひら ほたて ★そよ風に螺子ほどけだすオルゴール
相模秋茜 ひらひらとカーテン風によく喋る
大福餅 星屑になりそこなってシャボン玉
さくら草 カタログが届くと私蝶になる
舞いながら私の着地場所さがす
はるかん 見たいです表彰台の日章旗 
7/4 6/22 コップ 相模秋茜 ★会えるだけで溢れてしまう紙コップ
秀人 まっいいか麦茶ごくごく妻元気
スヌーピー 差し向かい無欲また良し父と母
キューピー 腑に落ちていくものがあり冷やし酒
ママちゃん 夏盛りコップの中でカランコロン
遠藤見正 云うべきを云って一人コップ酒
7/11 6/29 階段 みつ子 ★一歩上り二歩下がる良いじゃないの
安田蝸牛 階段の最後をいつも踏み外す
甘いもの大好き 垂直の梯子西日へ古書探す
秀人 階段は我の体力知っている 
Xジャパン 階段の途中は長い冬でした
なごみ 二世帯を踊り場のミケ気を使い
7/18 7/6 はがき てんてん ★うふふふふ続くうふふふ夏便り
春爺 金釘流母のはがきは宝もの
やんちゃん 生きてるか友から届く暑中見舞い
キューピー ひらがなの便り書いてる蛍の火
和歌 読むうちにハガキの角が丸くなる
粘土おばさん 絵手紙の愛の一文字まだ続く
7/25 7/13 クイズ スヌーピー ★難問にいま美しい渦の中
相模秋茜 真夜中の蛇口ぽとりと出すクイズ
せつこ 一つだけ部品の足らぬ記憶力
やんちゃん 孫からのなぞなぞボケる暇はない
静御殿 ピカソの絵クイズ出されているようだ
ママちゃん クイズより解けぬ息子の反抗期
8/1 7/20 亜子 ★夢の中動かぬ足が走ってる
タック 子宮蹴る赤子のリズム 話しかけ
新人 投げ出して父の素足と子の素足
長靴が 逆さに干され 畑仕事
かたつむり 親指がかわいいねって言ったキミ
はるかん 手か足か悩ましいです烏賊と蛸
8/8 7/27 番号 キューピー ★九合目から本当の山になる
かきくけ子 切手一枚番号札を取れという
相模秋茜 暗証番号に着膨れる盛夏
スヌーピー 番号を押す躊躇いがある深夜
背番号まず運針に苦戦の子
はるかん 案外と居心地がいいブービーは
8/15 8/3 平和 サッチャー ★八月の蛇口開けば生きる音
相模秋茜 平和とは小出しに使うものらしい
春爺 地球儀を木綿の布で拭いてやる
ふみタン 白桃が静かに卓にある平和
甘いもの大好き いつか来た道は通行止めにする
さくら草 まるく住むため貴方との無駄話
8/22 8/10 静御殿 ★予定から外れた道が面白い
相模秋茜 坂道の自転車夏を引きちぎる
たけやす 近道を知り尽くしてる泥の靴
スヌーピー 身の内の棘が融けてく遍路道
道草をすれば携帯直ぐに鳴る 
粘土おばさん 子の未来一本道を引いてやる
8/29 8/17 コピー 新人 ★亡くなった父さん似です福の耳
てんてん 億の向日葵同じ方向く薄寒さ
みつ子 飼い主が 愛犬ブルに 似て来たね
モーレツ戦士 似たような家似たような人ニュー団地
フーマー 真夜中の洗面台に亡父(ちち)を見る
やんちゃん 似てほしく無いとこだけはなぜか似る
9/5 8/24 清清しい 春爺 ★名も告げずそっと立ち去る助け船
きらりん 難病の手術代にとメダル売る 
希望 人は人私は私ぶれません
キューピー 決心に青い空気が動き出す
さくら草 スキャンダルまではイケメンだったはず
粘土おばさん 断捨離で物より心楽になる
9/12 8/31 相模秋茜 ★待つことに決めて九月の風といる
安田蝸牛 明日はもう忘れる父と月を愛で
タック 水色の青春の欠片三日月
大福餅 星月夜妊婦も励む理髪店
千の風 母の庭月の滴の中にある
かたつむり 秋の夜にズルズルズルっと月見うどん
9/19 9/7 ノート フーマー ★ノートから紙飛行機になる自由
かきくけ子 ノート買うときはやる気に満ちていた
春爺 帳面に金釘流の母の文字
いつも遠州人 空欄にあくびが並ぶ予定帳
さくら草 落書きにピカソがひょいと現れる
遠藤見正 シベリアの父のノートが生き帰り
9/26 9/14 ほたて ★道迷うことも旅路と子を送る
たけやす 沖縄で母に合わせた歩幅です
Xジャパン 秋の蝶花の番地の訪ね人
青空 新車買う小さな秋を乗せるため
春よ来い来い 忘れたいこと置いて来た一人旅
新調の服を着ていく紅葉狩り
10/3 9/21 カーテン スヌーピー ★カーテンを開けてピーターパンになる
相模秋茜 カーテンの向こうを追憶が過ぎる
てんてん おはようと朝日巻き上げブラインド
平和 さみどりの風を呼びますゴーヤガーデン
きらりん カーテンを替えて私の城づくり
みつ子 カーテンをあけて名月招き入れ
10/10 9/28 うずうず はるかん ★告白のたどたどしさが沁みました
パンダ 燗酒が冷めてアイツの理想論
ミチコ 何故好きにゴメンと決して言わぬ人
甘いもの大好き ドーナツの穴の仕業はきっと鬱
千の風 柿の種又騙されて上げましょう
やんちゃん プロポーズ待ち遠しくてうずうずし
10/17 10/5 座る 相模秋茜 ★鬼一匹逃げていくまで座禅組む
スヌーピー 大いなる父の胡坐の原風景
Xジャパン クッションに一日の疲れ乗せている
千の風 「拝啓」と座り直せば墨匂う
なごみ 助手席へ座ったナビが小うるさい
お座りができたページをまためくる
10/24 10/12 いも かきくけ子 ★やきいもを包む新聞飢餓の記事
相模秋茜 長々と喋って芋と気付かれる
たけやす 芋ほって我が家の自給率上がる
新人 自然薯にこうなるまでの波乱万丈
Xジャパン それってさプロポーズなのふかし芋
さくら草 接待の芋づる伸びる議員様(ぎいんさま)

皆さんの日常の経験を生かして川柳を作ってみませんか?
毎週出題される課題に2句以上3句以内でご投句下さい。

秀作賞として記念品もあります。

選者:西 恵美子先生、飯田ふく江先生  出演:武井 志保、育村 由岳

☆お題☆

毎回番組の最後に発表します。
下記参照↓↓
締め切りは放送日より2週間前ですのでご注意を。
放送エリア外の方でもどしどしご投句下さい。(年齢・性別・あらゆること不問)

☆投句の宛先☆

〒989-2464
宮城県岩沼市三色吉字雷神7-1
FAX 0223-23-5083
Tel 0223-23-5080 (電話でのご投句は火曜日の午後に限ります)
メール radio@fm779.com
※課題・ペンネームのほかに住所・電話番号を必ずお書き下さい
秀作賞がお届けできない場合があります。

pastworks

pastworks-3

今週のお題

お題締切放送日
弱い終了10/31
もったいない10/2611/7
温暖化11/211/14