エフエムいわぬま

川柳おたまじゃくし

今週のお題

お題締切放送日
料理終了7/2
マンネリ6/277/9
当たる7/47/16
senryuphoto皆さんの日常の経験を生かして川柳を作ってみませんか? 毎週出題される課題に2句以上3句以内でご投句下さい。 秀作賞として記念品もあります。 選者:西 恵美子先生、間 弦月先生  出演:武井 志保、野田 真和

☆お題☆

毎回番組の最後に発表します。 上記表を参照!! 締め切りは放送日より2週間前ですのでご注意を。 放送エリア外の方でもどしどしご投句下さい。(年齢・性別・あらゆること不問)

☆投句の宛先☆

〒989-2464 宮城県岩沼市三色吉字雷神7-1 FAX 0223-23-5083 Tel 0223-23-5080 (電話でのご投句は火曜日の午後に限ります) メール radio@fm779.com ※課題・ペンネームのほかに住所・電話番号を必ずお書き下さい 秀作賞がお届けできない場合があります。

☆過去の作品☆

pastworks-2
pastworks
pastworks-3

第980回 川柳おたまじゃくし

第980回 川柳おたまじゃくし

課題 「声」

投句者数・・・49名
投句数・・・137句

今回の課題は「声」

大きな声というのが取り上げられて、小さな声が蔑ろになるということは良くあること。
発言力がある人は特に気をつけなければなりません。

どちらが大事ではなく、どちらも大事なのです。

むしろ小さな声のほうが的を得ていたりする場面もありますよね。

いろんな声に耳を傾けながら、進むべき道を見誤らないようにしていきたいものです。

では、「声」で一句

「鼻声で心配されるありがたさ」

川柳担当の佐藤でした。

konshuno

<秀作賞>
鍵掛けた?ガスは?確認老い二人  山の上

<佳作>
鳴き砂は子等の声かも桜貝        スヌーピー
聞こえぬか地球がサイン出している    タック
ヘッドホン子に親の声届かない      かきくけ子
夫婦でも「御免なさい」と「ありがとう」 千の風
声がけが命をつなぐ高齢化        悠々


禁断の言葉大臣すべり落ち  間 弦月

 

コメント大歓迎です

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


FACEBOOKのコメント