エフエムいわぬま

川柳おたまじゃくし

今週のお題

お題締切放送日
染める終了9/24
口(くち)9/1910/1
強い9/2610/8
笑う9/2610/22
senryuphoto皆さんの日常の経験を生かして川柳を作ってみませんか? 毎週出題される課題に2句以上3句以内でご投句下さい。 秀作賞として記念品もあります。 選者:西 恵美子先生、間 弦月先生  出演:武井 志保、野田 真和

☆お題☆

毎回番組の最後に発表します。 上記表を参照!! 締め切りは放送日より2週間前ですのでご注意を。 放送エリア外の方でもどしどしご投句下さい。(年齢・性別・あらゆること不問)

☆投句の宛先☆

〒989-2464 宮城県岩沼市三色吉字雷神7-1 FAX 0223-23-5083 Tel 0223-23-5080 (電話でのご投句は火曜日の午後に限ります) メール radio@fm779.com ※課題・ペンネームのほかに住所・電話番号を必ずお書き下さい 秀作賞がお届けできない場合があります。

☆過去の作品☆

pastworks-2
pastworks
pastworks-3

第985回 川柳おたまじゃくし

第985回 川柳おたまじゃくし

課題 「デコボコ」

投句者数・・・50名
投句数・・・136句

今回の課題は「料理」

私はどちらかと言うと料理を作るのは好きですが、忙しかったりすると億劫に感じることがあったり
手抜きをしてみたり。。。

そう考えると毎日食事を作っていた母は偉大だなと感じるわけです。

でも料理を作るのは大変なことだけではなく、自分で作るからこそ良い部分もありますよね。

一番は、自分が食べたい物を好みの味付けで作れる!

これに尽きるでしょう。

みなさんは今晩何を作りますか??

では、「料理」で一句

「目分量それでまとまる母の味」

川柳担当の佐藤でした。

konshuno

<秀作賞>
粗汁の魚骨までしゃぶられる  千の風

<佳作>
ネギ刻む音で我が家の朝が来る  いさおくん
人生の厳しさを打つ蕎麦を打つ  モーレツ戦士
悪友が蕨 重曹おいていく     春よ来い来い
京料理うつわ鑑賞代も込み    相模秋茜
彩りにパプリカの赤効いている  ひとり静


愛というスパイスでほら出来あがり  西 恵美子

 

コメント大歓迎です

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


FACEBOOKのコメント