エフエムいわぬま

川柳おたまじゃくし

今週のお題

お題締切放送日
危険12/412/16
力(ちから)12/1112/23
新(しん、あたらしい)12/181/6
senryuphoto皆さんの日常の経験を生かして川柳を作ってみませんか? 毎週出題される課題に2句以上3句以内でご投句下さい。 秀作賞として記念品もあります。 選者:西 恵美子先生、間 弦月先生  出演:武井 志保、野田 真和

☆お題☆

毎回番組の最後に発表します。 上記表を参照!! 締め切りは放送日より2週間前ですのでご注意を。 放送エリア外の方でもどしどしご投句下さい。(年齢・性別・あらゆること不問)

☆投句の宛先☆

〒989-2464 宮城県岩沼市三色吉字雷神7-1 FAX 0223-23-5083 Tel 0223-23-5080 (電話でのご投句は火曜日の午後に限ります) メール radio@fm779.com ※課題・ペンネームのほかに住所・電話番号を必ずお書き下さい 秀作賞がお届けできない場合があります。

☆過去の作品☆

pastworks-2
pastworks
pastworks-3

第1058回 川柳おたまじゃくし

第1058回 川柳おたまじゃくし

課題 「主張」

投句者数・・・51名
投句数・・・135句

今回の課題は「主張」でした。
主張と聞くと私は、以前テレビでやっていた
少年の主張というコーナーが好きでした。

テレビや全校生徒の前で自分の気持ちを大声で
話すといったものでしたが、それを見ていた自分は、
「絶対できないな」と思っていました。

人前に出るのも苦手、気持ちを口に出すのも苦手と、
根本からまず無理だなと思っていました。

主張は何も口から言葉を発するだけでない、
態度で示せばいいとさえ思っていました。

しかし、人の気持ちというのはなかなか相手に伝わりずらいものでして、
いつか自分の力だけではなく、相手に気持ちを伝えやすくなるような、
システムができればなと思う、今日この頃です。

川柳担当の育村でした。

konshuno

<秀作賞>
地団駄を踏む駄々っ子の自己主張   ひとり静

<佳作>
壁面にいたずら過ぎる自己主張    粘土おばさん
群れて咲くクレマチスにもある主張  相模秋茜
負けず嫌い必死涙で主張する     新人
主張するペンの強さを日々鍛え    かきくけ子
例えばと言って本音を主張する    タック      

 


顔ぶれが変って主張まで変り      間 弦月

コメント大歓迎です

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


FACEBOOKのコメント