エフエムいわぬま

川柳おたまじゃくし

今週のお題

お題締切放送日
うっかり終了6/23
しなやか6/186/30
6/257/7
senryuphoto皆さんの日常の経験を生かして川柳を作ってみませんか? 毎週出題される課題に2句以上3句以内でご投句下さい。 秀作賞として記念品もあります。 選者:西 恵美子先生、間 弦月先生  出演:武井 志保、野田 真和

☆お題☆

毎回番組の最後に発表します。 上記表を参照!! 締め切りは放送日より2週間前ですのでご注意を。 放送エリア外の方でもどしどしご投句下さい。(年齢・性別・あらゆること不問)

☆投句の宛先☆

〒989-2464 宮城県岩沼市三色吉字雷神7-1 FAX 0223-23-5083 Tel 0223-23-5080 (電話でのご投句は火曜日の午後に限ります) メール radio@fm779.com ※課題・ペンネームのほかに住所・電話番号を必ずお書き下さい 秀作賞がお届けできない場合があります。

☆過去の作品☆

pastworks-2
pastworks
pastworks-3

第1065回 川柳おたまじゃくし

第1065回 川柳おたまじゃくし

課題 「誇り」

投句者数・・・50名
投句数・・・130句

今回の課題は「誇り」でした。
プライドとも取れますが、これはプラスとも
マイナスにもなる要因ですね。

物事に取り組むのに、「誇り」を持つことで
それが自信や向上心の一反を掴めるものとなりえます。

しかし、誇りを従事し過ぎるとそれは、
「傲り」にもなりえます。

以前からも、何事も程々がちょうどいいと言い続けていますが、
こればかりは、個人の匙加減になりますので、
注意していかなければなりませんね。

川柳担当の育村でした。

konshuno

<秀作賞>
雑巾を百枚刺して母の冬       タック

<佳作>
窓際が町内会で光出す        ミチコ
冬すみれ程の吐息を世に遺す     甘いもの大好き
B面に山ほどあった捨てた恋     青空
4Bを削り私の海に出る       福女
お正月孫が揃える靴二足       粘土おばさん      

 


爪を切る妻で女で母でいる      西 恵美子

コメント大歓迎です

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


FACEBOOKのコメント