エフエムいわぬま

川柳おたまじゃくし

今週のお題

お題締切放送日
終了1/30
ねばねば1/252/6
包む2/12/13
senryuphoto皆さんの日常の経験を生かして川柳を作ってみませんか? 毎週出題される課題に2句以上3句以内でご投句下さい。 秀作賞として記念品もあります。 選者:西 恵美子先生、飯田ふく江先生  出演:武井 志保、育村 由岳

☆お題☆

毎回番組の最後に発表します。 上記表を参照!! 締め切りは放送日より2週間前ですのでご注意を。 放送エリア外の方でもどしどしご投句下さい。(年齢・性別・あらゆること不問)

☆投句の宛先☆

〒989-2464 宮城県岩沼市三色吉字雷神7-1 FAX 0223-23-5083 Tel 0223-23-5080 (電話でのご投句は火曜日の午後に限ります) メール radio@fm779.com ※課題・ペンネームのほかに住所・電話番号を必ずお書き下さい 秀作賞がお届けできない場合があります。

☆過去の作品☆

pastworks-2
pastworks
pastworks-3

第1213回 川柳おたまじゃくし

第1213回 川柳おたまじゃくし

課題 「しずく」

投句者数・・・53名
投句数・・・142句

さて今回の課題は「しずく」でした。

雨を揶揄する方や一滴の水滴を揶揄される方もいました。
「少し」「ちょっと」と言葉を変えて表現される方も少なくは
ありませんでした。

ちょっとしたことが、大きな波紋につながる様や
些細な事として扱われる様の句もあり、
思った以上に表現の幅が広くとれる内容だと
改めて気づかされました。

沢山の「しずく」の投句是非お聴きください。

川柳投句まとめ担当の育村でした。

konshuno

<秀作賞>
しずくしてしずくして人丸くなる         さくら草

<佳作>
月見草月の雫を吸って咲く            春爺
気が済んだように雨粒地に還る          かまぼこ
滴りで大河一本出来上がる            希望
雨垂れを楽譜に乗せてみたい朝          モーレツ戦士
優勝旗のてっぺんにある汗のあと         千の風

 


言の葉がしずくとなって降り注ぐ         西 恵美子

&nbs

コメント大歓迎です

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


FACEBOOKのコメント